耐久性 環境保護

 

ポリエムはとても耐久性のあるブロックです。
ご家庭で使われるならば、間違いなく、お子様が大きく成長されて、ポリエムを卒業されるまで、壊れずに長持ちします。


ドイツでは、30年以上も長持ちしているポリエムを使っている幼稚園がたくさんあります。
私が幼い頃通った幼稚園では、当時、私が遊んでいたポリエムが、今も現役で毎日子供達が遊んでいます。

 

 

ポリエムの特徴を考えると、この耐久性の理由がわかります。
ポリエムの柔らかさと、大きな丸みの形状は、衝撃に強く、欠けたりしにくいものです。

また、ポリエムの素材であるポリエチレンは、プラスティクのなかでも化学的に安定性の高い材料です。

 

 

ポリエムは環境に、やさしいブロックです。

ポリエムは100%リサイクルできる素材からできています。ここもドイツの幼稚園で支持される理由のひとつです。
もちろん、全く毒性の無い素材からできています。